逆SEO対策とは

逆SEO対策とは、悪口サイトの検索順位を引き下げること

逆SEO対策とは、悪口サイト(誹謗中傷サイト)の検索順位を引き下げるための対策のことです。2ch(2ちゃんねる)などの迷惑なサイトが、取引先や一般消費者の目に触れないように、検索結果の後ろのほうのページに追いやります。ネット検索による名誉毀損や風評被害を防ぐことが目的です。

通常のSEOより高度な技術が必要

通常のSEO(エスイーオー)は、サイトの検索順位を上げることを目指しますが、 逆SEO対策は、特定のサイトの順位の引き下げを図ります。多くのサイトの検索順位を上げなければならないため、通常のSEOよりも高度な技術が必要になります。

できれば5ページ以降に下げたい

企業の風評被害につながるようなサイトは、 社名で検索したときに、できれば検索順位の5ページ以下に下げたいところです。 そのくらいまで下がれば、目にする人はほとんどいなくなります。

逆SEO対策の方法

ポジティブサイトの「増強」が必須

好意的なサイトで埋め尽くす

逆SEO対策を行って、悪口サイトの順位を大きく引き下げるには、好意的なサイトの順位を引き上げていく必要があります。 そのためには、既存のサイトを増強するとともに。新たなブログやサイトを大量につくる必要があります。 これは手間のかかる作業となりますが、ポジティブなサイトが増えることは、企業の評判の下落を防ぐたけでなく、 売上げの増加につながります。また、就職希望者から応募数や内定受諾率の増加にも寄与します。 決して無駄にはなりません。

目標達成までは「毎日更新」が必要

単に新しいWEBサイトやブログをつくるだけでは、逆SEO対策を成功させることはできません。検索順位が上昇し、その順位に固定されるまで、毎日のように更新する必要があります。更新とは、要するに「新しい記事」の追加です。記事(文章)を日々追加することで、検索エンジンから高い評価を受けることになり、Googleやヤフーでの上位表示が可能となります。

逆SEO対策に有効なサイトとは

特殊なテクニックが必要

逆SEO対策に効果的なWEBサイトを作るには、特殊なテクニックが必要となります。また、必要となる対策内容はケースバイケースで異なるため、豊富な専門知識と経験が不可欠です。「ドメイン」「サーバー」「コンテンツ制作」などを含めたWEB全般の総合力も必要となります。

専門技術と総合力で、逆SEO対策を成功に導く

当社(株式会社WEB広報)では、逆SEO対策を目的としたWEBサイト制作に必要なスキルとテクニックをすべて自社内で取り揃えております。逆SEO対策によって風評被害を食い止め、ビジネスをさらなる拡大へと導きます。まずは、当社の本社または各支店(札幌、福岡、名古屋、金沢)にお尋ね下さい。

ブログの運用も代行

最強のブログを厳選

また、当社に逆SEO対策をお任せいただければ、WEBサイト制作だけでなく、ブログの運用もお引き受けいたします。当社では、SEO対策のためのブログを3万個以上運用しており、ブログによる検索対策について膨大なノウハウを持っています。これまでの経験をもとに、逆SEO対策を行ううえで効果が最も高いブログサービスを10個から数十個厳選。お客様にかわって運用いたします。

アメブロは

なお、逆SEO対策のためのブログをつくるとなったときに、多くの人がameblo(アメブロ)を選ぶ傾向があります。 しかし、アメブロはSEO的には強くありません。会員数が多いので、アクセス数はそれなりに確保できますが、 Googleの検索上位を狙うなら、アメブロは不適切です。

良質な「被リンク」の設置により、上位独占へ

リンクは量より質が大事

逆SEO対策の基本の一つが、被リンク(外部リンク、バックリンク)の設置です。逆SEO対策では、好意的なサイトや中立的なサイトへのリンクを設置することで、 検索順位を押し上げる必要があります。

しかし、ここで重要となるのが、リンクの「質」です。 リンク元のサイトがスパム的だと、かえってマイナス効果になり、検索順位が下がってしまう恐れがあります。 しっかりとした内容のサイトからリンクを設置する必要があります。 当社なら、お客様のビジネスと関連の深いサイトから、良質のリンクを設置し、SEO効果を高めます。

逆SEO対策の注意点

スパム的なサイトは、デメリットが大きい

逆SEO対策をするうえで、注意しなければならないのは、いくら迷惑サイトの順位を早く下げたいからといって、質の悪いサイトやブログを作ってはいけないということです。意味不明の内容のサイトやブログは、企業の大きなイメージダウンにつながります。それだけでなく、Googleなどの検索エンジンからもスパム扱いされる恐れがあります。

WEB広報の自然な逆SEO対策で、会社の評判をさらに高める

逆SEO対策用のブログや衛星サイトを作る場合でも、内容については、しっかりとしたものを用意する必要があります。当社(WEB広報)では、逆SEO対策のお客様のために良質なサイトやブログを作成し、貴社の評判アップに貢献いたします。

悪質なリンクにも要注意

逆SEO対策を行ううえでは、質の悪い被リンクにも注意が必要です。 質の悪いリンクを増やしても効果がないばかりか、公式ホームページのランクが下がる恐れがあります。リンクは、「量よりも質」が大事です。悪質なリンクを大量に増やすよりも、良質なリンクを着実に増やしていきましょう。当社に逆SEO対策をご依頼いただければ、良質なリンクを多く用意いたします。

お問い合わせはこちら