ネット上の画像の削除について

肖像権を侵害する写真や動画の削除方法は?

ネット上に流出してしまった画像を削除する方法について解説します。

リベンジポルノは警察に相談

業界最安値です。個人のプライベートな写真が流出したり、肖像権・著作権が侵害されたら、弁護士や法務局などに相談しましょう。リベンジポルノなどの深刻な被害は警察に相談するのもいいでしょう。

サーバー上のファイルごと消去

サーバー上の画像をファイルごと消す

画像削除にあたっては、ネット上の写真や動画をファイルごと削除することが大切です。通常、インターネット上にある画像は、WEBページとは別にファイルとして存在しています。このため、WEBページだけでなく、画像ファイルも削除しなければ、根本的な解決にはなりません。

「jpgファイル(ジェイペグファイル)」を消去

画像ファイルが残っていると、別のサイトに転載される恐れがあります。ページを削除するだけでなく、jpg(ジェイペグ)などの画像ファイルごと削除するようにしましょう。これにより、他のサイトにコピーされることを未然に防ぐことができます。

画像削除代行の費用は?

ネット上の画像や動画の削除は、ご自身でも行える場合が多いです。弁護士などに依頼する場合は、削除の実績に応じて費用が発生する「成功報酬制」の料金体系のところがいいかも知れません。同一サイトで枚数が多い場合は、ディスカウントできるかも、事前に確認するといいでしょう。

<ネット画像削除の料金の相場>
画像の数 料金
1枚 調査中
5枚
(同一ページの場合)
調査中

検索結果からの画像の消去

GoogleやYahoo!で検索をしたときに、一番目立つのが画像検索です。その理由は、画像検索は視覚に訴えるからです。Googleやヤフーなどの検索結果において、画像が表示されないように、Googleなどのサーバー(キャッシュ)からも削除したいところです。

「画像検索結果」がネガティブだと…

会社名などで検索したときに、画像検索でネガティブなサイトが表示されると、企業にとって大きなイメージダウンになります。「画像検索」でお困りの企業様や個人様は、一度、弁護士事務所に相談してみるといでしょう。

動画の削除

動画の削除も、ご自分で行える場合が多いです。Youtubeやニコニコ動画などの動画の削除も可能です。難しい場合は、法務局や弁護士などに相談してみましょう。

お問い合わせはこちら